Huayra>Partners

 HUAYRA ASPA

CNC機械加工は、フォーミュラ1のようにコストを度外視できる最上級のモータースポーツ用として活用されるもので、通常の自動車生産ではほとんど使用されることがありません。ウアイラでは、航空宇宙産業グレードのアルミニウムやステンレススティール、あるいはチタン合金を必要な機能に応じてさまざまに使い分け、1,000個以上のパーツをCNC加工して使用しています。モデナの近くにあるASPA社は、パガーニ・アウトモビリと共同で新たな部門を創設し、要求レベルの高いプロジェクトが必要とする精密部品を作っています。いちエンジニアとっても、そしてまた、熱烈なカーマニアにとっても、この工場の壁のうしろにあるものは、まさに興奮の坩堝そのもの、と言っていいでしょう。

ウアイラのリアバンパーに貼られるエンブレムですら、アルミニウムの塊から24時間のプロセスを経て彫り上げられています。自動車産業の最高水準を常に超える自社のスタンダードに厳密に従って一台一台を作り上げてゆく。それがパガーニ流のカスタマーサティスファクションなのです。

ASPA

ASPA社はパガーニと10年以上、パートナーとして一緒に活動してきました。パガーニとASPAはこれからも特別な素材による世界最高傑作を開発し、造り続けることでしょう。

オフィシャルサイト: http://www.aspa-srl.it/